お湯が出ない!?水道管の凍結が原因じゃないですか。

スタッフブログ

お湯が出ない!?水道管の凍結が原因じゃないですか。

日々のあれこれ

毎日の寒さに、どんどん起床時間が遅くなってしまっている太田です。

先日の出来事です。事務所のお掃除で、いつものようにお湯の蛇口をひねりますが、お湯が出ません。
エラーでもない。。
「栢野さ~ん!!!」

栢野:「凍結してるんじゃね?」

太田:「水は出てますよ?モニタにもエラー表示されてません」

エコキュートを前に

栢野:「タンクの排水しないね。給水管が凍結してるのが原因だね」

太田:「水で洗いものしないとダメですか(T^T)」

栢野:「仕方ないね。お湯側に蛇口ひねって置いといた方が、早く改善するよ!ファイト٩( ”ω” )و」

太田「・・・・」

という出来事がありました。エコキュートの位置にもよりますが、今回は30分ほどで改善しました。が、凍結恐怖症になってしまいました。

なので、凍結予防方法をまとめてみました。

1.前日から、ちょろちょろとお湯を出しっぱなしにしておく。(水道料金が気になるけど・・)

2.エコキュート周りの配管を確認して、露出部分に毛布などを巻き付けて固定しておく

3.お風呂に関しては「凍結予防運転(自動)」が出来るように、お風呂にお湯を残しておいてください。外気温が一定の温度になると自動で動きます。

凍結してしまうと大変ですので、しっかりと予防策をしておきましょう!

ちなみに、事務所のエコキュートには今、対策として毛布が巻かれています。
巻いてからは今のところ、凍結していません(≧▽≦)

スタッフブログ一覧へ戻る