秋祭り

スタッフブログ

秋祭り

日々のあれこれ

こんにちは。
テクノストラクチャーの家でお馴染みの倉敷ハウジングの事務の坂本です。

先日、実家の児島に用事があり帰ったところ、いつも混まないのに何故か渋滞に

なんだろうと思ったら、秋祭りでだんじりをひっぱっている為でした!!

お祭りだと言う事をすっかり忘れていました

懐かしいなぁと思いながら横を通り過ぎたら、お祭り好きのご主人様が「見に行きたい」と

あまり時間も無かったので少しの間だけですが、鴻八幡宮まで見に行って来ました

これは上から撮った写真です

下からだんじりをひっぱりながら急な坂(約16度、長さ80m)を駆け上がってきます

無事にあがって来ました

私も小学生の頃、毎日笛の練習に行っていたのを思い出しました

不思議と「しゃぎり」を聞くと笛を吹く指の位置をまだ覚えて指が動いてました!!

なのに最近勉強した事は右から左で、1つ入れたら1つ出て行く押し出し方式です

歳はとりたくないですね

ちなみに

「しゃぎり」は県下でも数少ない祭り囃子の一つで県指定重要無形民俗文化財である。だんじりの進行・停止などの動作に合わせて7曲の祭囃子を使い分けて演奏する。だんじり17台、千歳楽1基、御輿1基が出たそうです

スタッフブログ一覧へ戻る