神様を見ました。

スタッフブログ

神様を見ました。

日々のあれこれ

こんにちは!倉敷で耐震住宅を建てている倉敷ハウジング の吉山です。

今回はゴルフ仲間の結婚式にお招き頂いた時のお話です。

主役の新郎はろくに練習もしないのに、ゴルフが上手なスポーツ万能タイプ。(その分、勉強はおろそか。)

前回のブログで書きましたが、練習しても上手くならない私としてはうらやましい限りです。

さて、披露宴での友人あいさつの場でのワンショットです。

ブーメランパンツをはいたYさんが、おしりに割り箸をはさんでいます。

そして、掛け声とともに・・

えいっ!と尻圧(けつあつ)で割り箸をみごとに粉砕。

披露宴の席でやりすぎかと思われますが、これをすると、夫婦がいつまでも仲良くいられるという、ありがたい儀式なのでそうです。(>_<)

このあと、15本同時割りを敢行。続いて連続割りを成功させ、会場のボルテージはMAXに。

演武終了後、まわりに飛散した割り箸の先が、赤く染まっていました。

血です。

それを見たYさんが一言。

「当りがでました」

再び会場は大爆笑(^◇^)

この人は、神様なんだと思いました。

楽しい友人と仲間に囲まれて、新郎新婦もとても楽しそうでした。楽しい友人と仲間に囲まれて、新郎新婦もとても楽しそうでした。

お二人とも、お幸せに!

スタッフブログ一覧へ戻る