水+魚=水族館

スタッフブログ

水+魚=水族館

日々のあれこれ

こんにちは、倉敷ハウジングの梶原です(^^)

須磨水族館に行ってみましたー

入口すぐに大きな水槽が!!
サメが何匹もいるんですよね。。
小さなお魚さん達がなぜ食べられないのか不思議でなりません

安定の美しさコーラルバリアビリティ

サンゴの周りには美しいお魚がたくさん生息するそうです

綺麗ですね(^^)

こちらはマアナゴ。体が何かに触れていることで安心するそうです

気持ち、分かる気がします

続いて共存しているお魚さん

大きなお魚の頬の辺りに、青くて細長いお魚がいるのですが見えますか?
ホンソメワケベラというお魚で、大きなお魚のエラに付いた虫や落ちそうな皮膚を食べて暮らしているそうです

絶賛お掃除中

大きなお魚は綺麗になるし、ホンソメワケベラは守られながら安心してお食事ができるそうです

持ちつ持たれつ、肝に銘じておきます

いわし!キラキラ綺麗ですがアップで見ると…

ちょっと怖いです。
あご外れそう

そして私の一番のお気に入り、ラッコ!!

かわいいですねー(*^^*)

イルカショー見たりペンギン見たり海の仲間たちに癒された一日でした

帰りにサーモンを食したことは言わないでおこう

GWみなさんも素敵な休日をお過ごしください(^^)

スタッフブログ一覧へ戻る