木の優しさと鉄の強さが調和 高さ5.3mの吹抜け大空間

施工事例

木の優しさと鉄の強さが調和 高さ5.3mの吹抜け大空間

Nさんの希望は「広い吹抜けのある開放的な家」。フローリングの色さえもオフホワイトを選ぶなど、白にこだわり、大きな吹抜け天井や豊富な開口部と相まって昼間は眩しいほどの明るさだ。リビングに居ると外の緑が目に優しく飛び込み、心からの解放感を満喫できる。

《家族構成》夫婦+子ども2人
《延床面積》130.42㎡(39.4坪)
《敷地面積》450.36㎡(136.2坪)
《工法・構造》木造軸組

倉敷市で【注文住宅・新築一戸建て】なら倉敷ハウジング|自然素材の家・木の家